FC2ブログ

陽のあたる場所

メイプルストーリーぽぷら鯖にて活動中。武陵道場ランキング集計始めました!

33:世界の~さんはやってくれました

はぃ。一人部屋で泣いていました。恐でも楽でもありません。感です。

正直・・・感動した。

そんな涙腺の脆い日光は置いておいて今日の更新。

()内は日光の心情です。

ある日の数学の時間。

いつもの通りただ単に授業を聞き流している日光。

先生「…でY=2xの2乗だから・・・。」

カッカッカ・・・

シャーペンの音が聞こえる。

先生「だからここが(2,3)となる。」

友1「え?何て?」

先生「だから(2,3)」

友1「え~何て~?」

日光(修羅場だなぁ・・・。)

先生「!?」

先生も察したらしく意を決している様子。

うちの数学の先生は空気ブレイカーではないので乗せられながらもやりそうだ。

先生「(2,さぁん↑)!」

文字ではあまり鮮明に伝わらないがイマイチふっきっていない声でなべあつ真似。

が、笑わず重苦しい流れだけが辺りを漂う。

日光(これは・・・・)

先生「ん~。それじゃ次の答えを~に。」

友2「俺ぇ!?」

ちなみに次の答えは(4,-48)

日光(図ったな・・・。どんまい(・ω・`))

全く持ってなべあつ君は大変なものを後世に残していきましたね・・・。

ちなみに日光はその時間3の倍数の答えを当てられることはありませんでした。

(^ω^;)←日光の数学の様子

これがあるからうちのクラスはおもしろいんですよね。長所でもあり短所でもある。

ある日の理科の時間。

友A「これの答えはアだろ。」

友B「いやウでしょ?」

友A「ウはないだろ~。友C答え何にした?」

友C「イだけど?」

友B「日光は?」

日光「ウだが。」

友A「絶対アだから~。もし間違ってたら土下座してやるよ。」

日光(軽いな・・・。)

で結局答えはウでした。

友A「うおぉぉぉおおぉ。」

友B「仕方ないからこの時間正座で許してやろう。」

日光(そっちのほうが身体的にはきついな。)

その時間中友Aは正座をし続けたとさ。

自分の言葉には責任を持たないとね(・ω・`)

ちなみにノンフィクションです。実際あった話なので新鮮味があっていいと思いませんか?

これからもおもしろい会話を調達してきますね。

続きにて最新コメント返信
スポンサーサイト



[33:世界の~さんはやってくれました]の続きを読む
関連記事
  1. 2008/11/19(水) 18:45:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

ニック

Author:ニック


ぽぷら鯖で活動中の日光です。
相互リンクはいつでも受付中。
リンクフリーなのでご自由にどうぞ!

200Lv達成↓
紅色日光 ファントム 2012.7.15
olx日光xlo シャドー 2012.8.21
厨日光 ルミナス 2013.1.12
ScSw日光 ゼノン 2013.7.23
零日光  ゼロ  2013.12.29 new!



最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する